夏にはラフティングを楽しもう

アウトドアスポーツで大人気のラフティングでついて

ラフティングとは、8人が乗れる特殊なゴムボートに乗り込んで、急流などを皆で協力し、力を合わせて漕ぐことにより下っていくとても人気のあるアウトドアスポーツの一つです。
誰でも大自然を力いっぱい満喫でき、激しく流れ白く泡立つ川をエキサイティングしながら下ったり、流れが穏やかになる場所では心落ち着いたり、日ごろの生活では体験することが出来ないものが待ち受けています。
ラフティングは危険で怖いと感じる人もいますが安全性はしっかりと保障されています。
アウトドアの専門知識を持っているガイドがスタート前にきちんと参加者に対して理解できるまで説明をしてくれますし、もし疑問などがあれば質問をすればしっかりと納得できるまで説明をしてくれます。
ラフティングなど、アウトドアスポーツの信頼できるガイドは日本アウトドア協会に所属して認定をうけており、救急救命の資格や心肺蘇生法のほか必要な技術を身につけているので安心してラフティングを楽しむことが出来ます。

ラフティングを充分に楽しむために必要なこと

ラフティングはラフトと呼ばれる浮力で航行する小型ボートを使い、急流などを下るウォータースポーツの一種です。また、この言葉は業者主催の川下りツアーに一定の料金を支払うことで参加ができるコマーシャルラフティングを指すことも多くあります。
国内においては50以上の向いた河川に100以上にも及ぶ専門の業者があり、初心者でも気軽に参加が可能なウォータースポーツとして定着しています。ラフトの構造としては主にラフト本体と漕ぐために必要不可欠といえるパドルを使用します。
通常はラフトの外側にロープを付いており急流下りの際にボートの外側のロープに捕まることで投げ出されないようにしていますが、初心者も含めて楽しむことを目的とするツアーにおいてはロープはラフトの内側についています。これをインサイドロープと呼び、急流を下る際に内側のロープに捕まっておくことで岩に手をぶつけるなどの怪我の可能性を無くすように配慮して設計されています。
また、万が一の事故にも大事にならないようにヘルメットやライフジャケットの着用も必須となっています。一回の川下りツアーにかかる所要時間については半日コースと一日コースが設定されており半日コースの場合は約3時間半、一日コースの場合においては約7時間半程度の目安となっています。
一番大事なこととしてはガイドによる注意事項はしっかりと聞くことを留意しますが、そこだけしっかりと守れば初心者でも充分に川下りを楽しむことができます。

Valuable information

かりゆし石垣島ではダイビングを楽しんでいただけるのはもちろん、シュノーケリングやライセンスの取得も可能です。

石垣島 ダイビング

クラスTシャツ作成のプロフェッショナル集団

クラスTシャツの作成

Duo Hairは編み込み、超音波、シールエクステなどそれぞれの長所を生かした理想の【エクスタイル】を提案します。

エクステ 新宿

最終更新日:2016/9/8